長く愛され、受け継がれていくこと

Posted on

消費することから受け継がれていくデザインが北欧デザインにはあると言われています。私たち日本人の美意識と共通する部分があり、北欧デザインが注目されています。

心地よいものを選ぶということは、美しいデザインを選ぶこと、エコロジーなものを選ぶこと、配慮があるデザインを選ぶこと、であると思います。

ファッションやトレンドとして消費されていくデザインから、ライフスタイルや自己表現できるものデザインを選ぶこと、というように意識がシフトしてきていると思います。

毎日の暮らしに受け継がれるデザインを。

毎日の暮らしに心地よさを。

ヒュッゲということ

Posted on

リラックスできること。気分が良くなること。好きな人といること。仲間といること。安心できること。優しい気持ちになれること。笑うこと。落ち着くこと。幸せな気分になれること。家族と過ごすこと。健康でいること。このまま続いてほしいと思うこと。快適なこと。

心地よいこと。

ストレスがあることは心地よいことではありません。ストレスをゼロにするのは難しいですし、ゼロの状態が良いのかもわかりませんが、私たちはヒュッゲという言葉が含む上述したような心地よさを価値と考え世の中に貢献していきます。

山椒は小粒でもぴりりと辛い

Posted on

私たち株式会社ヒュッゲは衣食住という暮らしの「心地よさ」を提供していきます。
食に関しては、美味しいだけでなく、居心地などの体験も含め、「また食べたい」と思って頂けることを「心地よさ」として考えていきます。

「担担麺 ピリリ」 という汁なし担担麺のお店を私たち株式会社ヒュッゲの第1号店としてオープン致します。

花山椒で痺れる四川風の担担麺です。「また食べたくなる」味を追求致します。
辛い料理を食べて幸せになりましょう。

ピリリのオープン情報は随時お伝えしていきます。